読書を通じて、人生の素晴らしさに気付いていこう

以前このブログで、どんどん恣意的に読んでいくのが大人の読書法だと書きました。

書いてあること(著者の訴え)をヒントにして、自分の経験や知識をもとに解釈を広げていくのです。

これはある意味、諸刃の剣の側面があります。

悪意をもって捉えようとすれば、そのように読んでいくことができるのです。

この世の中や自分の人生をネガティブに考えようとすると、どこまでもそれを補強することが出来てしまいます。
負のスパイラルに陥ることができるのです。


物事への批判は必要なのでしょうが、世の中や人生を全否定しては駄目だと思います。
それで幸せになる人はひとりもいません。

正の意識を持って読書をしていけば、いまの状況がどんなに苦しいものであったとしても、ポジティブな希望が見つかってきます。

自分なりの読書法を身に付けると、その解釈力を応用して、世の中や人生を読み解いていくことが出来るようになります。

自分が知らない、世間が知らないだけで、すごいことをやっている人が無数にいます。
そういった世界の一端をどんどんと見つけていって、自分の生き方を反省したり、頑張るための努力するためのモチベーションとしていくのです。

多くの人は、すごいことをこっそりとやっています。
周りの解釈力がないためにそれがすごいことであると気付かないこともありますが、やっている人自身がそれらをひけらかそうとしないのです。
誰かが教えてくれないと、それらは自分の人生につながってはいきません。

自分の負の殻に閉じこもっていないで、プラスの目を持って世の中の事象を見てみることです。
そのへんでこっそりと行われてるすごいことに目を向けていくのです。

読書によって、そのすごいことに触れていくことが出来ます。
読書量に応じて、そういった物事への解釈力も身に付いていくのです。

スポンサードリンク

サイト内関連記事

読書のメリット
本を読むことのメリットについては、いろいろな成功者が様々に述べています。 それも......
知性的になる
本を読んでいくことで、あなたはどんどん知性的になっていきます。 自分自身の知性と......
物事を多角的にみることができるようになる
読書をたくさんしていくと、物事をいろいろな側面から考えることができるようになって......
集中力が鍛えられる
読書の習慣を身につけると、あなたの集中力が鍛えられていきます。 本を読むことは、......
感動のセンサーが発達していく。
多読をしていくと、より一層感動できる人間になることができます。 いろいろなことを......
偉人や成功者たちに共通している
・…………………………………………………………………………  ドイツの学者、オス......
お金持ちの家には本がとても多い
・…………………………………………………………………………  また、玄関先で話を......
役職による国語力の差
・…………………………………………………………………………  読売新聞だったと思......
アイデアが出てくる【読書のメリット】
自分が課題を抱えながら本を読んでいると、そのヒントになる事柄が心に引っかかってき......
本好きの人は、目的のない読書ができる。
 本の読み方には、  1.目的のある読書  2.目的のない読書  の2通りがあり......
心で読む読書
本の読み方には ・頭で読む ・心で読む の2通りがあります。 頭で読む読書は、知......

▲このページのトップへ

HOME

携帯版のQRコード

速読・多読ノウハウ【たくさんの本を読むコツ】:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://www.tadokuka.com/blog/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。