大人の読書方法

大学受験のとき、国語を勉強して学んだことは「客観的な読み方をすること」でした。

問題文を作成する側も、公平に客観性を持って採点しなければならないので、文章の理解力があれば誰もが同じ答えを導き出せるように作らなければクレームになります。

同級生には「国語の問題なんて感覚で解くもの」という人もいましたが、それは間違った認識だったのです。

ただ、そのときの予備校の先生は「その読み方がすべてではなく、むしろその一部にしか過ぎない」と教えてくださいました。

著者の意見を理解しながら読むのは、読書のひとつの方法にすぎません。

大人の読み方は、もっと恣意的です。
自分勝手に解釈していっていいのです。

本に書かれているのは「自分はこう考える、こういう主張をする」という著者の訴えです。
その訴えや問いかけにどのように反応するかは、基本的に読者の自由です。

著者が提示することを自分の都合で取り入れ、結果的に自分が成長したり幸せになっていけばいいのです。


大人の読み方をおし進めていくと、速読になっていきます。
自分に必要なところだけ、採っていくのです。

速読をマスターすることは、大人の読み方をマスターすることでもあるのです。

スポンサードリンク

この記事のタグ

サイト内関連記事

速読
僕が習得したのはラーニングストラテジー社の『フォトリーディング』です。 (ご存知......
速読もひとつの読み方
速読のコツは、「速読もひとつの読み方である」と知ることです。 速読をマスターして......
過度に期待しない
逆に、速読に対して大きな期待を抱き過ぎないことです。 速読ができるようになったか......
速読は身体の使い方【速読のコツ】
速読を身につける秘訣のひとつは、自分の速読に対する捉え方を見直してみることです。......
速読のコツ5
速読をマスターすると読書が楽しくなるという思い込みを捨てることです。 速読は読書......
速読のコツ6
速読により読書が楽になるというのも間違いです。 集中力を要するので、ゆっくりと読......
速読の守破離(しゅはり)
速読にも守破離があります。 やり方を教えてもらいマスターした後に、自分なりのスタ......

▲このページのトップへ

HOME

携帯版のQRコード

速読・多読ノウハウ【たくさんの本を読むコツ】:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://www.tadokuka.com/blog/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。