速読のコツ6

速読により読書が楽になるというのも間違いです。

集中力を要するので、ゆっくりと読んでいくよりもむしろ大変だと思います。

速読は一冊に関わる時間を短縮できるツールです。
同じ時間で、より多くの本に接することができることになります。

ラクにできる、楽しく読書できると考えて速読に向かうと、
マスターする途上でそうでないことに気づいて挫折してしまう可能性があります。

効率化、スピードアップのツールだと割り切ることです。

ただ、そのスキルを手に入れると人生の場面場面で余裕が生まれます。
明日までにここにある何冊かの本を読まなければ、といった状況にも慌てなくてすむようになります。
その余裕がゆとりをもたらしてくれるのです。


★フォトリーディングホームスタディ講座のご案内

スポンサードリンク

サイト内関連記事

速読
僕が習得したのはラーニングストラテジー社の『フォトリーディング』です。 (ご存知......
速読もひとつの読み方
速読のコツは、「速読もひとつの読み方である」と知ることです。 速読をマスターして......
過度に期待しない
逆に、速読に対して大きな期待を抱き過ぎないことです。 速読ができるようになったか......
速読は身体の使い方【速読のコツ】
速読を身につける秘訣のひとつは、自分の速読に対する捉え方を見直してみることです。......
速読のコツ5
速読をマスターすると読書が楽しくなるという思い込みを捨てることです。 速読は読書......
大人の読書方法
大学受験のとき、国語を勉強して学んだことは「客観的な読み方をすること」でした。 ......
速読の守破離(しゅはり)
速読にも守破離があります。 やり方を教えてもらいマスターした後に、自分なりのスタ......

▲このページのトップへ

HOME

携帯版のQRコード

速読・多読ノウハウ【たくさんの本を読むコツ】:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://www.tadokuka.com/blog/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。