速読のコツ5

速読をマスターすると読書が楽しくなるという思い込みを捨てることです。

速読は読書を楽しくするスキルではなく、情報を効率よく取得・処理していくためのツールです。
速読が出来るということに対する優越感は多少得られるかも知れませんが、それは読書そのものが楽しくなるのとは少し違います。

読書を楽しくするのが目的であれば、別に速読は必要ありません。
それよりも、毎日読書をしたくなるような習慣をいかに身につければいいのかを知ったほうが得策です。

効率的 = 楽しい
という方程式は必ずしも成り立たないのです。


ただ、速読によりいままでより多くのことを知り、そのことにより人生が豊かになったり、楽しくなったりすることはあると思います。
それが速読で得られる効果といえるかも知れませんね。

スポンサードリンク

この記事のタグ

サイト内関連記事

速読
僕が習得したのはラーニングストラテジー社の『フォトリーディング』です。 (ご存知......
速読もひとつの読み方
速読のコツは、「速読もひとつの読み方である」と知ることです。 速読をマスターして......
過度に期待しない
逆に、速読に対して大きな期待を抱き過ぎないことです。 速読ができるようになったか......
速読は身体の使い方【速読のコツ】
速読を身につける秘訣のひとつは、自分の速読に対する捉え方を見直してみることです。......
速読のコツ6
速読により読書が楽になるというのも間違いです。 集中力を要するので、ゆっくりと読......
大人の読書方法
大学受験のとき、国語を勉強して学んだことは「客観的な読み方をすること」でした。 ......
速読の守破離(しゅはり)
速読にも守破離があります。 やり方を教えてもらいマスターした後に、自分なりのスタ......

▲このページのトップへ

HOME

携帯版のQRコード

速読・多読ノウハウ【たくさんの本を読むコツ】:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://www.tadokuka.com/blog/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。