速読は身体の使い方【速読のコツ】

速読を身につける秘訣のひとつは、自分の速読に対する捉え方を見直してみることです。

得てして速読を内的活動と捉えがちですが、どちらかというと自分の身体をどのように使っていくか、の意識の方が大切です。

速読をマスターするプロセスは、スポーツを習得する過程に似ています。

スキーやスノーボード、野球を覚えていくのに近いのです。

つまり、テキスト教材を手に入れてやり方を理解することよりも、実際に自分の身体を使って感覚でマスターしていくのです。

例えば、自動車の操縦方法をマスターするのに、テキスト教材を手本に独学で試験に臨もうとするのは、なかなか大変です。
(大学の先輩の経験談より)

自動車免許を取得しようとするほとんどの人は、自動車学校で実技を習います。
それは、そのほうがはるかに効率的だと判断するからではないでしょうか。

速読もそれに似ています。
10倍本でマスターできるでしょうか」に対する答えは、「自動車免許を取得するのに、独学でやるようなものですよ」です。

効率的にマスターしたいのであれば、信頼できそうなコーチについてもらって、身体の動かし方を教えてもらいながら上達させていくのが一番だと思います。


私は速読スキルとしてフォトリーディングをおすすめしております。
集中講座を受けるのが一番だと思いますが、諸事情にて都合がつかいない方はホームスタディー講座をどうぞ。
実際に中味まではチェックしておりませんが、サイトの案内文を読む限り、集中講座を受けるのとかなり近い効果があると思います。
満足保証がついていて、納得がいかなければ返金もしてもらえます。

★フォトリーディングホームスタディ講座

スポンサードリンク

サイト内関連記事

速読
僕が習得したのはラーニングストラテジー社の『フォトリーディング』です。 (ご存知......
速読もひとつの読み方
速読のコツは、「速読もひとつの読み方である」と知ることです。 速読をマスターして......
過度に期待しない
逆に、速読に対して大きな期待を抱き過ぎないことです。 速読ができるようになったか......
速読のコツ5
速読をマスターすると読書が楽しくなるという思い込みを捨てることです。 速読は読書......
速読のコツ6
速読により読書が楽になるというのも間違いです。 集中力を要するので、ゆっくりと読......
大人の読書方法
大学受験のとき、国語を勉強して学んだことは「客観的な読み方をすること」でした。 ......
速読の守破離(しゅはり)
速読にも守破離があります。 やり方を教えてもらいマスターした後に、自分なりのスタ......

▲このページのトップへ

HOME

携帯版のQRコード

速読・多読ノウハウ【たくさんの本を読むコツ】:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://www.tadokuka.com/blog/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。